2020年10月20日

ご開業準備とコロナ過との関係

現時点において世界的に見ても一向に沈静化するどころか、大規模な第2波に見舞われている欧州各地の様子を見るにつけ、これから日本国内に徐々に来日するであろう海外からの渡航者への対策と、国内における更なる沈静化の早期対策が求められる訳であろうと思われます。
経済基盤を根底から覆してしまう様な経済的圧迫の可能性のある政策は取って欲しくないものであるが、日本の大多数の経済を廻している筈の中小零細企業への配慮と言うものがシッカリと検討されれば、日本経済の体力そのものも徐々に回復するのではないかと思う次第です。
この様な状態において、来年には東京オリンピックの開催も視野に入れながらの経済活動をする形になる訳であり、そうなれば必然的に庶民一般における経済活動と云ったものも活発化せざるを得ない形になり、それが牽いては日本経済の活性化に繋がるのだと思います。
そういった見方をする限りにおいて、これからのご開業をご検討されるドクターの方々にとっては先々の不透明感に困惑して尻込みをされるよりも、いづれ以前と同じ様な形になるとは言わずとも、コロナ過を乗り越える形での新たな日常を勝ち取る形での通常の生活が成り立つ訳ですので、そこへ向けてのご準備とともにご自身の将来設計のご検討をされる為にも、今後のご開業についてのご健闘とご準備に関しては広くアンテナを張りながら進められる事をお勧め致します。
また其々の科目にもよりますが、コロナの影響を諸に受けてしまった科目もあれば、意外と影響を受けずに淡々と診療を進めておられた科目もあったりした訳であり、一概に不安材料だけを気にして今後のご開業について悲観される事は本当に杞憂だと思われます。
特に、大きく影響を受けてしまった科目としては小児科・耳鼻咽喉科のクリニックが最も顕著であったと思われ、それに続いて影響を受けられた科目が一般内科であった様に感じられますが、それらの科目についても現在においては其々の努力によって患者数も徐々に回復基調になって来ており、これから先への目標数値を明確にしながら其々がご健闘されておられます。
また、皮膚科・眼科・糖尿病内科等の科目に関しては余り影響が大きくなかった様にも見受けられ、世の中の動きがシッカリとして来れば再び営業成績に関しても上向いて来る事が期待されますので、そういった方向性をしっかりと把握されながらこれからのご開業に向けてのご準備をされるのが宜しい様にも感じます。
現在のご開業準備をされておられるドクターの皆様方の状況を見ていると、既にご開業されている中でテナント開業のクリニックを新たに土地を購入した上で、新規物件を近くに建てて新たにスタートを切ると云ったスタイルを取られるドクターも増えている様に感じられますが、そこには今迄診療をされておられた先生の他に新たにご子息を迎えられて、診療科目を増やしてリスタートされるといったスタンスを取られる先生もいらっしゃられます。
また、別のケースでは地道に診療における患者さんの予習復習をされていた事によって、そのドクターへの患者さん達の評価が大いに向上した事によって、今迄の診療以外にもそこから派生した新たな診療スタイルと、分院化を模索する検討をされるケースも見られるようになってきており、今後についてのクリニックの在り方や新たな診療への期待感も大きくなって来ている様にも感じられます。
この様に、大変な時期を乗り越えられたドクターの皆様方は、この経験を糧にして更に向上されるご計画と夢を持たれる方が多い様に感じられますし、その事が近くで見ていても大変頼もしくも思えます。
是非、これからのご開業のご検討をされるドクターの皆様方も、目先の不安感だけに捕われる事無く大局的に大きな将来に向けてのご計画を立てられた上で、ご開業のご準備をされるのが宜しいかと存じます。
弊社においても、そう云ったドクターの皆様方のお手伝いが出来る事を最大の喜びとして感じており、その為のご開業準備のお手伝いをさせて頂く訳ですが、以前から申し上げている様に弊社の場合にはご開業日までをご開業支援とは捉えておりませんし、ご開業された後についても先生が医療法人化出来る位までの売り上げを叩き出せる迄、寄り添いながらサポートをさせて頂く形をとっておりますので、まずは先生の将来的な夢とやりたい事のお話等をお聞かせ頂ければ幸いに存じます。
それと、弊社においては先生との間に上下関係は無いと云うスタンスでのお付き合いをさせて頂いておりますので、一方的に上から目線での命令調でお話をされる形ではご協力は難しいかと存じますし、商売の基本としてお互いの相手をリスペクトする気持ちがなければ、長いお付き合いという形は難しいと感じておりますので、その辺りに関しての世間的な一般常識についてもご理解頂ければ幸いに存じますし、そう云った事を弁えられておられる先生こそ大成功を収められております。
posted by 医院開業物件パラダイス at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

最近自分の行動で感じること。

いつもお仕事等で外回りをしていると、どうしても外食をする機会が増えてしまう訳ですが、最近はそういった折に自分が興味を持っていた知らないお店へ、下調べをした上でわざわざ立ち寄る傾向が強くなってきております。
水道橋辺りでの打ち合わせが終了すると、駅からほど近い場所にある有名な立喰い蕎麦屋さん(とんがらしさん)へわざわざ行ってみたり、同じく非常に興味を持っていた同じエリアにある新潟の「たれカツ」のお店へ行ってみたりと、B級グルメ的な場所の探索が密かな楽しみになってきております。
明日もその様な予定でおり、神保町にある昨年オープンの「カニ味噌ラーメン」のお店へ行きたいと思っておりますが、以前には新宿と東京駅地下街に其々出店している北海道本店からの分店で「一玄」さんと云う「エビそば」(ラーメン)のお店へも行っており、そのお店のスープが絶品であった事もあって、今度は新たな味でのカニと云う事で、札幌ご出身の店主さんの味を堪能してきたいと思っております。
しかし、そんなこんなで興味本位で新たなお店巡りを始めてしまいましたが、ユーチューブ等でも食べ物系の紹介ものも多く出ている事等もあって、今まで自分が知らなかった食への興味は尽きる事が無い様にも感じられます。
ピザ等にしても普通のピザではそれほど興味を示さなくても、シカゴピザであればそのお店へ行ってみたいと思う訳であり、自分の知らない味や食べ物に関しては歳を取る毎に興味が増して行くように思われます。
ステーキ然り、パンケーキ然り、豆乳然り、ラーメン然り、蕎麦然り、カレー然りと数え上げれば切りがありません。
まあお仕事に関してはそんなに簡単なものではありませんしまず受注する事が先決であり、それから先が本当に大変でもあり楽しみでもある部分ですから、様々ある同業者の中から弊社を選んで頂けた事への感謝と共に少しでもそのドクターとの意思疎通を図れるように努力をしながら、そのドクターの将来の為に可能な限り頑張らせて頂ければと思って取り組んでいる積りです。
唯、残念な場合もあって、そのドクターが弊社に対してご自身の興味を持つ科目分野についてもスペシャリスト的な知識を有していると勘違いされたり、ご自身の代理人的な立ち位置で全ての物事を代行するといった様に勘違いされる場合には、本当に精神的に疲弊もしますしそうではないと云う部分をご理解頂く為には、非常に難儀を致したりします。
飽く迄もご開業に携わる開業支援をする会社であり、その先生のお手伝いをさせて頂くと云う立ち位置ですので、経営コンサルタントや専門医療のコンサルタントでは無い、という部分をご理解頂きながらのお付き合いをさせて頂けると幸いに存じます。
もっとも弊社の場合には、ご開業の後についてもそのドクターがご開業後に医療法人化される位までの長期に渡って、無償でのサポートを定期的に継続して行っておりますので、毎月の売り上げ推移や動向を見ながらその補填をする為の集患対策等のご提案等もさせて頂いておりますので、若干ではありますが経営コンサルタント的な動きは行っております。
その様な弊社の立ち位置をご理解頂きながら、お互い人と人との繋がりという部分での信頼関係を築ければ、末永いお付き合いをさせて頂ける筈ですし、是非、その様な関係性を築きながらのご開業のお手伝いが出来ればと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。
posted by 医院開業物件パラダイス at 11:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

すっかり秋めいてきましたね。

前回は秋になって来たと云う感じでお話をスタートさせましたが、もう既にすっかり秋本番といった感じになってますね。
日光方面では既に紅葉も盛りになって来ている様であり、紅葉狩りにでも行きたいと思う今日この頃ですが、中々思い切って出かける事も出来ずにうだうだとしていて、結局何もしていない感じです。
モミジといえば、同じ久喜市内に割合美味しいと評判のラーメン屋さん(食煅もみじ)があり、つい先日家族で行ってきたのですが、朝11時の開店であっても既に10時30分には結構人が順番待ちという状態の、人気のラーメン屋さんでした。
煮干しの出汁で醤油ベースのラーメンが売りのようですが、本当に出汁の効いた美味しいラーメンでチャーシューの替りに低温調理したハム状の肉と豚の角煮が乗っていましたが、食材がどれも非常に美味しくてこのお店のファンになりました。
店主さんは元・麺屋武蔵で店長も長く勤めておられた方の様であり、そこでの経験を元に更にご自身の追及する味を求めて新たにお店を出されたようですが、ただでさえ何もない久喜市の中でも更に何も無いド田舎にお店を構えておりますが、それでも口コミで来店されるお客さんで駐車場は直ぐに一杯になってしまい、開店30分前に行っていても入店できるのは1時間後位という感じでした。
逆を言えば、それだけご自身の作られるラーメンに対しての自身が合ったからこそ、そんな辺鄙な場所にお店を出されたのだとも思いました。
どんな仕事でも同じだと思うのですが、自分の力を信じてその道を極める努力をすれば、徐々にではあっても人は来てくれるものだと思いますし、依然ご開業のお手伝いをさせていただいた耳鼻咽喉科のドクターも同じ様なお話をされていた事を思い出します。
都内で雇われ院長をされていましたが、ヒョンな切っ掛けでお知り合いになりご開業のお話まで進んだ訳ですが、地元は関西方面という事もあって落下傘で構わないので、お勧めの場所と物件があればと云う事で先生のコンセプトに合いそうな地域医療に貢献出来る場所として、非常に辺鄙な環境であった相模線の「寒川」駅から徒歩15分位の何も無い場所の物件でご開業される事になりましたが、ご開業されると同時に大盛況という形になり、寒川エリアだけでなく茅ヶ崎や平塚辺りでランチをしている奥様達の間でも、このクリニックの事が評判になっていると分かった時には流石に嬉しくなったりした事を良く覚えております。
「物件の良し悪しも大切だけど、もっと大事なのはドクター自身のコンセプトと診療に対する情熱の有無だ」とその先生が仰られていた事が昨日の事のように思い出されます。
勿論、現時点においてのこれからご開業のご検討をされるドクターの皆様にとって、出来る限りの優良案件をご紹介させて頂く事が最も大切な作業の一つだと思っておりますが、ご自身の固い決意というものもご開業にとっては大事なファクターである事も事実だと云う事を知っておいて頂けると、ご開業の後のある瞬間に振り返られた時に心にそれが残っていれば、その先についてもご自身を鼓舞する一つの武器にもなろうかと存じます。
これから来年春先にかけてのご開業のご検討をされるドクターの皆様にとって、よりよい環境と条件の物件のご照会が出来ればと思って情報収集も致しておりますので、是非、ご開業についてのご相談やお問い合わせのメール等を頂ければ幸いに存じます。
秋のお話からラーメン屋さんのお話にと取り留めの無い事になってしまいましたが、これからも宜しくお願い申し上げます。続きを読む
posted by 医院開業物件パラダイス at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする