2017年11月15日

ご開業物件の選び方と難しさ

ご開業物件を探される時には、常に新しい情報を基にしてその物件その物やその周辺環境等を調べる訳ですが、余りに情報が早かったりしますと逆にその物件をグリップしている企業等が知らぬ間に入れ替わっていたりする事等もあり、慎重に対処しなければならない場面もございます。
良さそうな案件には、誰でもご興味が湧くのは当然なのですが、その時にその物件について余りにしつこく丹念に調べすぎておりますと、その間に誰か他のドクターに先を越されて物件の優先順位が下になってしまう事もあったり致しますので、これだと思われる物件については余りにおそれる事無く、まずは手を挙げる事が重要だと云う認識を持って頂く事が肝要かと存じます。
ご開業について、初めてな訳ですので何かあったら困ると云うお考えや、ご心配と云った感情が先に立つのはごく当然なのですが、これから人生を掛けてやる事業の大元になる物件な訳ですので慎重さの中にも大胆さを持ち合わせて検討を進める気概も大切になって参ります。
今迄にも良いと思われる物件の目星を複数つけておきながら、悉く他のドクターにタッチの差で決められてしまい、最終的にどこにも出られる物件が無くなってしまい時期を逃した先生も見て来ております。
本当に物件の検討と選び方は非常に大切な事ではございますが、さりとてそれを検討しているのはご自身だけでは無く他のドクターも同じ事を考えている場合もありますと云う事を、胸の中に少しだけ留め置いておきながら物件のご検討をされるのが宜しいのではないでしょうか?
後は、そう云った物件等についてのアドバイスをしてくれるブレインとなるコンサル等とのご契約をされる事が手っ取り早い方法だと思われますし、本当に良いコンサルであれば自身の利益のみの追求では無く、そのドクターの将来も考えての物件選択のアドバイスもしてくれる筈ですし、そう云った方の後押しとなるアドバイス等と云った事も、先生ご自身が素直な方であればきっとお役に立つ形になりますので、ご自身で不安な気持ちを抱えつつ目配りをしているよりも、良いパートナーとなるコンサルを見つけてご準備を進められる事をお勧め致します。
弊社に於いても、今迄その様なご不安を抱えながらご開業のご準備を進めておられた先生のお手伝いをさせて頂いて来ておりますので、きっとお役に立てることと存じますし、ご開業の後についても末永いサポートをさせて頂く様に致しておりますので、是非、お気軽にお問合せ等をして頂ければ幸いに存じます。
posted by 医院開業物件パラダイス at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする