2018年08月13日

今日は迎え盆で、お墓参りです。

毎年、お盆の時期については休業としておりましたが、今年はご開業の先生のスケジュール内であった為にお盆休みと云う形にはせず、お盆の期間内で行ける日についてはお墓に行きましょうと云うスタンスで、お仕事をさせて頂いております。
本日については、午前中にお寺へお施餓鬼料やお盆のお布施をお支払してからお墓へ行き、お墓の掃除やお花を飾ってお線香を上げた後、我が家の提灯にお墓で灯した火を移して家へ持ち帰り、自宅で蝋燭にその火を移してお線香を上げた後に、ぼた餅でお昼ご飯を取りました。
午後については、弊社のHPで掲載物件のチェックやアップ等の作業・メールチェック等をして過ごす形の通常の内勤仕事をして過ごしております。
明日は、通常の時間帯でドクター分の融資受け本契約の同行の為に銀行へ行き、内容や打合せのお話をチェックして融資実行日の確認等の後に物件の周辺再調査をしてから帰社予定にしており、その後はフリータイムにしております。
その次の日に関しても、別件での物件調査予定日にしている為に終日外出予定となっており、その翌日は、開業ドクターの物件本契約の為に午後からの契約の立会をしつつ、物件側からの資料関係の受け取り等をしてドクターとの物件に関する内装打合せの後に帰社予定としており、最後については送り盆と云う事で、殆ど夜になろうかと思われますが、お墓へ提灯に灯した火を持っていきお墓でお線香とお花を上げてお参りの後、この日の作業やスケジュールが完了と云う形になる予定です。
今年のお盆時期については、お盆としてのお寺の檀家の顔と開業コンサルとしての仕事の顔を両方出しながら過ごす形になりました。
しかし、いつもお盆の時期にはお休みをすると云うのもサラリーマン時代であれば普通の事でしたが、いざ、自身で自営業をするとなるとお盆であってもお仕事があると云う事は本当に有り難い事であり、こういった事も神様・仏様に感謝すべき事だとつくづく感じる次第です。
今年は本当に暑い日が続く夏ですが、もう少しの間夏の暑さに耐えながら晩秋のご開業の先生の為に、出来る限りのお手伝いをさせて頂きながら、改めてお仕事の有り難さを実感しつつ、時間を有効に過ごさせて頂ければと思っております。
先生ご自身も、ご家族様との夏のご旅行に行かれたりしてリフレッシュされておられる様であり、これから先の後2カ月余りの時間を上手く使っていきながら、ご開業の準備とご開業後の不安が少しでも解消出来る様にしっかりとしたお手伝いをさせて頂く所存です。
弊社では、ご開業の後についても先生の方から「もう、結構です」と云うお言葉が出るまでは、出来る限りのサポートを毎月させて頂いており、特に期間も区切らずに弊社側の自腹で先生の為のサポートをさせて頂いておりますので、如何に開業支援の為の料金を頂いているとは言っても、ご開業の後の時間等も全て含めてみれば、料金的な部分だけで見ると非常にお安い料金であると断言出来ます。
まあ、お金のお話をくどくどとして見ても始まりませんし、それよりも弊社でのご開業のお手伝いをさせて頂いたクリニック様については、ひとつ残らず大盛業されていると云う部分が本当に誇らしく感じる部分であり、只の1軒も経営的に上手く行かないと云った所は皆無です。
本日はお盆と云う事もあって、仏様への感謝と共に神様への感謝・ご依頼を頂いているドクターへの感謝等、周囲への感謝の気持ちを改めて感じる一日となりました。
posted by 医院開業物件パラダイス at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする