2020年12月02日

遂に今年も今月でお仕舞いですね。

本当に今まで生きてきた中で、今年位時間経過が早く感じられた事はなかった様な気がします。
そして既に12月に突入してしまい、今年も残す所1か月を切ってしまっている訳ですが、その時間経過には全く関係ない形で仕事量についてはサッパリと云った感触であり、何とも侘しい感じの1年になってしまっております。
良い時もあれば悪い時もあると気持ちの中では解かってはいても、やはりそこは人間ですし感情に流されそうになって凹んでしまう事もあったりする訳ですが、皆さんは今年1年を振り返ってどの様に感じられたのでしょうか?
まだまだコロナ禍はその渦中にある訳ですが、それでもこれから先を考えながら来年を目標として、ご開業を目指されるドクターの皆様には出来るだけのサポートをさせて頂ければと思う次第です。
今の困難を乗り越えなければその先へは到達出来ませんし、そこへ行く為には時間も努力も必要でしょうから、現状維持で何も動かないという選択肢では、ご自身の先も余り見えてこない結果に結びつく可能性も高くなって参ります。
人は年齢に関係なく、先を見据えて努力する事が唯一その可能性を伸ばす事に繋がる訳ですので、幾つになっても自分を成長させながら可能性を試す事は本当に大事なことだと思っておりますし、人生は一度きりと云う事もありますので、やらないという選択肢ではなくやってみると云う選択肢を持つ事が、人として成長する為には必要な事だと思っております。
毎年自分自身も年を取っている訳であり、体も徐々にくたびれて来ている事も判っているので、運動不足の解消と体幹を鍛える為という事もあって、最近、年甲斐もなくローラースケートを始めました。
若い頃に一時やっていた事もあって、比較的馴染みのあるスポーツではありますが、それでも何十年もやっていなかった事を改めて始める事は、その一歩を踏み出す勇気が中々持てずにずるずると時間を掛けてしまいましたが、いざ始めてみると意外に感やコツといったものを思い出し、悪戦苦闘しながらも徐々に滑れるようになって来ました。
1回で2時間位掛けて滑るのですが、今まで腰痛が出やすかった体が体幹と背筋を強化された為か、腰痛の心配が無くなって来たのは大きな成果というべきでしょうか?
但し、リンクでは大人も子供も一緒に滑っている為に、危なっかしい子供を避けようとして自分がぶつかる前に転倒し、大変痛い思いを積み重ねている事実もございますので、滑る時にはそれらの状況や時間帯なども考慮しながら行う様に、気を付けなければなりません。
全身運動に近いスポーツですので、力瘤が出来る訳でも腹筋が割れる訳でもありませんが、バランス感覚と体幹の強さ、俊敏性等が培われそうな気が?しておりますし、実際に以前どこかの健康記事にローラースケートで痩せようと云った宣伝も見た気が致しますので、シェイプアップにはなりそうな気もしておりますし、実際に体重も徐々に落ちてきている事実もございます。 (沢山食べれば別ですが・・・)
そんなこんなで今年は空振りの1年でしたが、来年こそはと気を取り直して改めて頑張る所存ですので、これからも宜しくお願い申し上げます。
今まで培ったノウハウやご開業の後のサポートに関しても、他社と比べて劣るとは思いませんし、他社様の知らないご開業後のドクターの皆様の思いにも寄り添いながら、その思いを共有してきた弊社であるからこそ、出来るサポートもあろうかと存じます。
今年の残り短い期間(時間)も大切に、精一杯有意義に過ごせる事を期待しながら、頑張ってゆく所存です。
posted by 医院開業物件パラダイス at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする