2018年04月21日

ご開業される時に、誰を頼りにされますか?

ご開業をご検討される折に、ご友人のドクターや既にご開業された先輩のご意見を伺っている先生をお見かけ致しますが、そちらへ頼られる比重を多くした場合に、最終的に開業支援をして頂ける会社はどの様に探されるのでしょうか?
開業支援をする会社は様々ある訳ですし、何処の会社が良いのか悪いのかも判断が付かない場合に、人から推薦された会社を選ばれると云うのは一つの良い方法だと思いますが、人其々に色々な見方や感じ方をすると云う事もあり、やはり最終的にはご開業される先生ご自身が良いと思う会社を選ばれる事が、最も良い選択であると云う事が出来るかと存じます。
但し、今迄のご開業される先生の行動を拝見しておりますと、先輩から勧められた業者さんを直ぐに全面信頼されてお付き合いされると云った、非常にピュアな性格の先生もいらっしゃいますけれども、こういった場合は本当は良く確かめておきませんとビジネスとしてカモられるケースも少なくありません。
その業者が本当に先生の為を想って、医療機器類などに関しても極力値引きをする努力をして下さる等の対応をしてくれれば良いのですが、言葉巧みに誘導して、大して安くなっていない物をそのまま買わせると云った手口についても見て来ております。
こういったビジネスライクな仕事をする業者に関しては、開業コンサルタントとして開業を専門にしている会社では無く、主に薬の卸や医療機器類、或いは人材紹介等を専門としている会社様に多く見受けられ、まずは自分の会社の取り分がシッカリ確保出来るか否かを見極め、その次に余禄として他の部分のお手伝いをしてあげましょうと云ったスタンスの会社様が多い様に感じております。
それと、タダでご開業のお手伝いを致しますと云ったフレーズに非常に弱い先生が多く、どうして世間一般での常識が通用せずに、その様なお話に軽々と乗ってしまうのかと云った部分に、大いに疑問を感じてしまいます。
世の中では一般的には「タダほど怖いものは無い」と云う事は良く云われる事なのですが、もしかするとそう云った言葉に弱い先生ほど、ご自分を特別な存在であると云った見方をされているのかも知れませんし、口では言わなくとも心の中ではそう云った意識が高いからこそ、先生の為にお手伝いをさせて頂けるのであればタダで結構ですと云った事を云われて、有頂天になられているものかと思われます。
こういった事については、今迄の傾向として年配の開業希望ドクターと女性のドクターに特に顕著に見受けられる傾向であり、ご自分は違いますと仰られていても、実際にはその様な行動をとられるケースが非常に多いので、云う事とやる事が違っていると云う部分でも判ってしまう訳なのです。
その事自体が良いとか悪いとかでは無いのですが、傍から見ていて良いカモにされていると思うと少し可哀そうにも思えてくるので、この様なブログの中であれば自分の気持ちを素直に述べさせて貰っても、別に悪い事をしている訳ではありませんから宜しいのではないでしょうか?
ですので、本当に人を見る目を持っており、何がベストの選択であるかを良くわきまえておられる先生は、ご自身のご開業のお手伝いをしてくれる会社を探す際には、何をしてくれるのか?その対価は幾らなのか?を明確に質問して来ますし、それをしてくれるのであればその対価を支払って当たり前と云ったスタンスの先生が殆どであり、そう云った先生に限ってご開業された後にも非常に順調に利益を上げておられますし、対価を支払ったが今の売上を考えたら、とても安い支払報酬であったと云う事で感謝される事の方が多いのです。
その様に、どういった事に支払いをしてどの様な利益を確保出来るのか、と云った事を明確に判断出来るドクターは、ご開業されても必ず上手く行くドクターであると云う事は確実に言えますし、出来ればどのドクターもその様にシッカリとした判断の目を持たれる事を期待致します。
そう云ったスタンスの中で、弊社にもお気軽にご開業に関するお問い合わせ等を賜れればと存じます。
posted by 医院開業物件パラダイス at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: