2018年09月29日

ご開業への心構え

既にご開業をされておられる先生方は、そのご開業の後のご苦労を身を持って体験されていらっしゃいますので、一定数の患者さんを集めて経営の安定化を図る為にどれ位の努力をされたかと云う事を、本当にご実感されていらっしゃいます。
いつも弊社の方で感じる事ですが、ご自身の将来を夢見てご開業される事は非常に良い事ですし、その為にご開業される訳ですから頑張って頂ければそれで良いのですけれども、ご開業そのものを簡単に考えてしまい地に足をシッカリと付けた考え方をせずに、将来の夢ばかりを語るドクターも稀にいらっしゃいますが、そう云うドクターはご開業の後に現実とのギャップに目の前が暗くならない様に気を付けて頂かなくてはなりません。
また、医療の他に一般企業とのコラボレーションによって新たな会社の立ち上げ等を模索されるドクターもいらっしゃいますが、これらについては海千山千の猛者や乗っ取りを画策する一般企業等も多く存在致しますので、安易に会社の立ち上げをする事に関しては、余り弊社としては賛成致しません。
それらを行おうとする場合には、それ相応の資金を必要と致しますし、その蓄えと云うものはクリニックでの内部留保から叩き出す以外に方法が無い訳ですので、何かを遣ろうとする場合に於いても必ずクリニックの健全体質と云うものを強固にした後でなければ、その後の展開と云った事をする事自体がナンセンスであり、目先の華々しさを負う形を続ける事は非常に難しいと考えますし、医療部分も含めての共倒れになる可能性の方が高いと云う事を、肝に銘じて経営に当たって頂けたらと思う訳です。
よく学生が机上で学んだ事を実地で再現しようとしても、思う様にいかないケースがあったり致しますが、これらの事はまさに理想と現実のギャップを理解していないからこそおこる現象であり、理論的には正しいかも知れない事であっても、その根底部分に確実な資金を維持している事を前提としてのお話になりますので、手持ち資金が無かったり他での借金を背負っている場合等に於いては、更に借金を背負う形になるだけで確実な成功が保障されていないのであれば、手を出す事自体が無謀と云っても過言では無く、考え方が青いと云われてしまっても仕方のないケースです。
どんなに実力のあるドクターであっても、始めから経営を舐めて掛かっていたのでは、上手く行く事も行かなくなる事も有り得ますし、一つの事を始めるに当たっては、まずその事のみに注力して真剣にその影響力を広げる事に専念すべきであり、他も広げて相乗効果を狙うと云うのであれば、当初からそれなりの資金の確保をした上でなければ、そのお話自体が机上の空論になってしまいます。
ご自身がご勤務されていた病院からの患者さんを多数引っ張って来るから大丈夫と云うお話は良く聞くお話なのですが、実際にそう云った形でのご開業をされているドクターであっても、地道に努力をされていらっしゃいますし、医師会へもシッカリと交流をして味方を増やす努力をされているからこそ、そのドクターが大盛業されていらっしゃる訳ですので、そう云った目に見えない部分についても理解をされた上で、まずはご自身の足場を固める事に専念して、周辺に競合クリニックが出難い位の勢いと環境を作り出す事が、ご開業されてからやるべき第一歩のお仕事では無いかと存じます。
どんな仕事でもそうですが、「二兎を追う者は一兎も得ず」の格言通りに、世の中は学生が考える様な思考の仕方をしていたのでは上手く行きませんし、そこで躓いても直ぐに立ち直れる若さがあればそれでも良いかも知れませんが、ご開業の年齢が高い場合には本当に慎重に地道に医療の経営を考えて行かないと、失敗したと感じた時点で後戻りが利かないと云う事を良く認識する必要もございます。
ご開業を否定するつもりは全くありませんが、ご開業の後の経営を舐めて掛かる事は決して得策ではありませんし、それ程クリニックの運営が簡単な経営では無いと云う事を、ドクターは良くご理解される事が肝要かと存じます。
一般企業のご経験や、外国大学でのMBA取得等で、経営についてはプロ並みと云った自信を持たれているドクターもいらっしゃいますが、実際に日本国内でご開業されてその経営に実際に携わってみると、大学で学んだ学問だけの力では上手く行かないと云う事を実感されるかも知れませんが、そこで気が付けばよいのですが、深みに嵌まる前に良く考えての行動をされる事が大切だと思われます。
ご開業されると云う事は、そのドクターのやりたい医療行為を思い切りやると云うのが本道であり、他の事をする為にご開業を手段として考える事は、余りお薦め出来る考え方とは言えないと思っております。
夢を持つ事とこれからの医療経営を検討する事とは、別次元のお話になりますので、これらの事を混同して軽く考える事だけは絶対に避けて頂きたい部分です。
皆さんは、どの様にお考えになりますでしょうか?
posted by 医院開業物件パラダイス at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: